いすみ市 夜の太東漁港で投網! ハゼ、ボラ、ヒラメ、セイゴなど

いすみ市 夜の太東漁港で投網! ハゼ、ボラ、ヒラメ、セイゴなど

投網が出来るポイントを求めて、太東漁港にやってきました。

遊びに来たことはありますが、投網は初めて。

さて、どうなりますか。

 


 

 

太東(たいとう)漁港

九十九里海岸の南端、チーバくんの腰とお尻の境あたり。

太東海水浴場の隣です。海水浴場の記事は一番下にあります。

投網ポイント

明るいうちに右側の堤防から打ち、1匹だけセイゴをゲットしました。

後はもうゴミだらけで嫌気がさしました。

翌日話をした投網師さんによると、緑色の部分はいつもゴミだらけだそうです・・・。

しばらくのんびり時間を潰した後、夕方18時頃から開始しました。

いきなりハゼ!

そしてエビ! サルエビでしょうか。

ちっさ! ヒラメ リリース

そして、おおっずしりとした手ごたえ! ボラでした。

またヒラメ。 (ここにはカレイはいないんですかね)
あと5倍ほどの大きさになってから出会いたい!

おっ! クロダイ(の子ども)!

ハゼとコチの子ども。

ハゼとセイゴちゃん!

ややっこ、これは、アオヤガラではありませんか。

拡大! そしてリリース。

毎度おなじみの舌平目

カゴカキダイ・・・ちっさ! さすがにリリース。

 

さらに次の日、タイワンガザミ

一緒に舌平目ちゃんもゲット

御宿で捕ったセイゴも合わせて、捕った獲物はこんな感じです。

食卓へ

真ん中がボラのお刺身、あとはセイゴとクロダイですね。

汚い水のところで育ったボラは臭いですが、外房で捕ったその場で〆て血抜きをして持ち帰りましたので、全く臭くありませんでした。

美味しかった・・・。

こちらは唐揚、天婦羅用にさばいたハゼの骨せんべい、エビ、舌平目、ヒラメなど。

ハゼの天ぷら

カニの味噌汁

全部捌いて、刺身と揚げ物をやったら、2日間の投網の疲れも出て体がバキバキでした。

投網は投げるよりも引き上げる時に力を使います。

毎回4~5kgのものを3~5m下から引き上げるわけですからね。

特に腰にきました(笑)

 


 

いすみ市カテゴリの最新記事