53㎝、2.2㎏のクロダイが網に入りました!

53㎝、2.2㎏のクロダイが網に入りました!

2018/11/5 19時~2時 飯岡

2018/11/6 8時~9時 屋形

もう終わりかなぁと思いながらもまだやりたいので、車に寝袋をつんで夜・仮眠・朝コースで網を打ってきました。

 



 

飯岡はもう真っ暗です。

珍しく、釣り師、投網師が一人ずつおりました。

釣りの方はアナゴが釣れていたようです。

投網の方はどうだったのでしょう、獲物の話はしなかったなぁ。

 

そして、星が凄くきれいでしたがスマホには写らず残念。

キャンプをした栃木県よりもずっときれいで、千葉県でこれほど綺麗な星を見たのは久しぶりです。

でも写真はありません・・・スマホで夜空を撮る方法を調べてみようと思います。

さて、肝心の投網ですが…しょぼい。

ボラ4匹、カニ3匹、、もう写真を撮る気にもなりません。

たまに変なのが入ったと思ったら…ギンポ?

蛸も全然釣れないし、、、。

先端で投げていて、もう帰ろうかなぁと思っていたら、ライトが近づいてきました。

あれ、歩きにしては早いし、船の明かりではないし、、、自転車でした。

しかも見たことのある自転車+荷車!

おぉっ密かに目標にしている投網名人ではありませんか!

名人のブログはこちら。

(投網)釣ったり獲ったりバラしたり

失礼とは思いながら、「あの、ブログを書かれている方ですよね?」と話しかけて、いろいろお話を聞かせて頂きました。

投網歴が浅いということから、網を投げたら危険なポイントや大丈夫なポイント、季節によってどんな魚が入るのかなど教えていただきました。

おまけに、私の残念なクーラーボックスを見てその日の獲物まで頂いてしまいました。

タッ、タチウオですよ! サルエビもたくさん!

同じ日に同じ場所にいてこの違い、凄いですね。

ちょっとやる気が出て、お別れした後少し投げましたが全然ダメでしたので、お話に出てきた屋形海岸に行ってみることにしました。

 



 

 

 

ダメもとで、鮭の遡上は千葉県でも見れるのか、確認で。

車で30分ほどでついて、30分くらい投げてみましたが、堤防は暗くて危ないので仮眠しました。

3時⇒8時頃まで、仮眠というか爆睡(笑)

そして、暗くて行けなかった堤防へ。

ここは以前、イシダイの子どもを捕ったところです。

その時の記事はこちら。

山武郡 屋形海水浴場の堤防下で、投網!イシダイと舌平目をゲット! おまけでハゼも!

イシダイが入ったのと同じ場所に、ダメもとで投げてみると、、、

なんか、ごついものがあたりました。

 

うん?

 

大きなゴミでも拾ったか…と思いましたが、あげてみると、

魚がこれでもかという感じで、エビ反りしていました(笑)

 

えっ でかい!

 

まさか 鮭?

 

鮭にしては太いぞ?

 

とこれだけ引っ張りましたが、ブログの表題でお分かりの通り、

クロダイでした!

は~ 入るんだぁという感想です。

やった!という喜びよりも、本当に網にに入るんだなぁって。

ビタン ビタン 暴れるのですぐに〆ました。

ごめんよ、美味しくいただくからねと。

1投目でこんなのが捕れてしまい、もう満足してしまいましたが、折角来たのでもう1匹などと欲をだしてこの舌平目(クロウシノシタ)が入り、いい波が来たかと思ったら…

足元の貝たちに網がかかり外れなくなり、さらにリングが抜けるという悲惨な事に…。
結局網ははずれましたが、リングをロストし気持ちもロスト、、、帰りました(-_-;)

 



 

欲を出すといけませんね。

さて、こちらが2日間の獲物です。

クロダイがないとさびしい限りですが、偶然、ラッキーでも捕れたのでよし(^o^)

頂いたタチウオとサルエビのから揚げ、タチウオは骨せんべいも美味しくいただきました。

そして、このセンスのないクロダイのお刺身の盛り付け(+_+)

 

【言い訳】

あのね、

最初は姿造りの予定だったのに乗る皿がなくて…

お盆に乗せたんだけど大根のツマや大葉がないと格好が悪いから外して、

何度も乗せ換えていたらぐちゃぐちゃになってしまって、

薄く切るのもいいけど、分厚く切ったのも食べたいと思って切り方もいろいろで…

こんなんなりました(--〆)

クロダイさんも怒ってる…?

 

 

 


 

投網カテゴリの最新記事