片貝港をぶらり、湾にはイルカ、海の駅にはウミガメが!

片貝港をぶらり、湾にはイルカ、海の駅にはウミガメが!

普段あまり行くことはないのですが、千葉県の太平洋側の海で「投網」スポットを探すと出てくる片貝漁港、おまけに伊勢海老に漁業権が設定されていないというので、一度現地を見に行きたいと思っておりました。

家族で軽く釣り・投網調査をしてきました。

 



 

アクセス

調査ポイント

①北側堤防

施錠ゲートから車で堤防の根元までいくことが出来ます。

堤防の先の方までいけない事はありませんが、あまりお勧めはしません。

釣った伊勢海老を仲間に見せている方がいました。

子ども連れには遊ぶ場所がちょっと危険すぎるので、投網は打たずに反対側に車で戻ろうとしたら、入った時は空いていたゲートがしまっていました。

数字のダイヤル式のカギがしっかりと・・・。

ムムム、近くの釣具屋さんに聞くと、誰かが出る時に一緒に出るといいよと言われ、川の先の方で帰る人を待ちながら網を打つと、牡蠣の殻に引っかかって、ブチブチと嫌な音が(゜o゜)

小さなイトヒキアジが入りましたがリリース。

結局ここでは網が破れるのが嫌で1回だけ。

しばらく待っていると見るからに地元の人が戻っていったので後についていき、一緒に出る事が出来ました。

おそらく、もうここに入ることはないでしょう。

②その向かい側

我が家の釣果は
カニ×2
舌平目×2

クサフグ×2 ・・・リリース

という切ないものでしたが、テトラポット側のヘチでメジナやイシダイの子を釣った方、テトラポットの向こうでクロダイを釣った方がいました。しかも複数匹・・・。

しかし、

そこで、

なんとイルカを見ることが出来ました!

写真だと小さいですが、何度も何度も背中を見せてくれました。

九十九里にイルカがいるのを知っていたので、いないかなぁと探したら本当にいてビックリでした。

③未調査の南新堤防

こちらは、事前に投網禁止との情報を得ていたので、今回は行きませんでした。

 



 

投網の練習

息子が投網をやりたいというので、練習をしました。

動画はこちら

目指しているのはこちら

海の駅九十九里

漁港のすぐ近くにある、海の駅九十九里に寄ってみました。

丁度こんなイベントがやっていたので参加してきました。

生後1年のアカウミガメ

生後2年のアカウミガメ

もちろん私もカメを持たせてもらいました。

この首の後ろ側がプニプニ柔らかくて気持ちよかったです(^_^)/

 

 

 

 


 

九十九里町カテゴリの最新記事